地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、北区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

北区の地域情報サイト「まいぷれ」北区

子育て支援

ほっこりーのパーティー★Xmas2018

北区の子育てイベントへ行ってみよう!


02018年12月17日(月)北とぴあ3階で「ほっこりーのパーティー★Xmas2018」が開催されました。

 

ほっこりーの」さんは12月3日に文京区で開催された3区合同イベントにも行かせていただきました。現在バリバリとママフェスイベントを開催し北区以外でも孤独を感じながら子育てに奮闘しているママの心を支えています。

担当も第一子出産の際に引っ越しをし、新しい土地での子育てと、仕事を離れたことで感じる孤独は身に覚えがあります。フリーペーパー「ほっこりーの」の連載の1つ「ほっこりーのと私」を涙しながら読んでいる一人です。

 

イベントは多数のワークショップ講師ママやステージパフォーマンスをするサークルママなど、ママ達のママ達によるママ達のための内容になっています。多数の協賛会社さんが団体の活動趣旨に賛同し試供品提供やブース設営などの形で協力していました。

 

ステージプログラムは右の通り

会場に入ると、、すごい人です!

 

ステージでは早速はいはいレースが行われていました。0、1歳児くらいの赤ちゃんたちがママを追い掛けゴール目指します。このレースは見ているだけでも面白く、ママの呼びかけに全く反応しない子や逆方向にハイハイしてしまう子など赤ちゃんの個性がはっきり出ます。


そのあとは「ほっこりーの」さんで行われているプレ幼稚園、プレプレ幼稚園の子供達によるお遊戯の発表会。(ママが目の前にいるのに)ママと離れて泣いてしまう子もいましたが、みんなそれぞれ成長を感じる場面だったのではないでしょうか?
そしてフラダンスサークル「ハーラウ フラ ナネアイコウナニ」や「ほっこりーの」さんに通うママ達の「ほっこりーのゴスペル隊」、ママダンスサークル「B-Girls」さんの発表など、家事と育児をこなすママ達ばかり。忙しい時間の合間に練習を重ね素敵なパフォーマンスを見せてくれました。ステージ上で輝くママを応援することは子供にとって、とてもいい事のような気がしました。
「B-Girls」さんのダンス○×クイズやDA PUMPの「U.S.A」のダンスは3、4歳児は完全に虜になっていました。(さすが子供のツボを知っていますね!)

「ひのきの森さん」(「ほっこりーの」プレプレ幼稚園を駒込で行なっている)のリトミックコンサートでは、はらぺこあおむしやE-テレでおなじみの曲が歌われ、赤ちゃん達、真剣に聞いていました。
「カフェウィンド」のウクレレバンドで、ウクレレの奏でるメロディーに会場はまったりとした雰囲気に。。

ママ達が盛り上がった「マジックファンタジア」のマジックショーの後、恒例のじゃんけん大会。今回担当も初めて参加しましたが、全然勝てず、勝った人の運の強さを思い知る事になりました。

勝ち残った方はそれぞれ素敵な賞品をサンタさんからもらって帰っていました。

今回ステージがいろんな趣向を凝らしていて、楽しく見ているうちに、あっという間に午後の部へ突入。そして、あっという間に終わりの時間になってしまいました。地元で来やすいこともあったのか、小さな赤ちゃんが多く感じました。

時間が足りず回りきれなかったので、ワークショップは実際作ったものを紹介させてもらいます。次回イベント参加の時に参考にしてください。


お土産(試供品)は盛りだくさん。(定価300円くらいのグルテンフリー玄米粉も。。!)ecoりーのさんでも服を頂き、カバンをパンパンにして帰りました。