地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、北区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

北区の地域情報サイト「まいぷれ」北区

季節の特集まとめ

もうすぐバレンタインデー!バレンタインデーにぴったりな東京北区のスイーツ店を特集!

もうすぐバレンタインデー!今年は一味違うスイーツを渡したいけど何がいいのか分からない・・・そんな困ってる人たちにぴったりな東京北区のスイーツ店を紹介!


20種類ものマカロンがかわいい!<Le coeure tandre(ルクールタンドル)>/北赤羽

 

こちらは旧「ハートフィールド」から店名を変更、北赤羽に移転して20年以上のマカロンとフランス菓子のお店Le coeure tandre(ルクールタンドル)。マカロンブームになる以前からマカロンを販売、現在でも20種類以上のマカロンを販売しています。マカロンをモチーフにした「マカロンクッキー」や「マカロンサブレ」が入った焼き菓子の詰め合わせやアイシングクッキーはプレゼントにも最適です。

看板商品のマカロン。

フランボワーズ、ピスタチオなどの定番のものからサクラといった和風テイストも。

マカロンで知られるLe coeure tandre(ルクールタンドル)ですが、最近リピーターが増えているのがこちらのマロントリュフ。フランス産の栗を丸々1個使った贅沢なスイーツです。

1個から買えるマロントリュフ

フランス産の栗をまるごと使っています


トリュフには栗とチョコの間に薄く栗のあんこが

入っていて甘さは控えめ



Le coeure tandre(ルクールタンドル)

 

 

 

 

 

アクセス:JR北赤羽駅浮間口より徒歩5分

住所:東京都北区浮間3-27-2 サンドリーム1F

営業時間:月~日 10:00~20:00

TEL:03-5970-4196

普段はイベント出店!ここでしか買えない手作りの焼き菓子がいっぱい!<焼き菓子の店あすか>/西ヶ原

ショーケースの中にはマドレーヌ、パウンドケーキ、ブラウニーといった焼き菓子がずらり。コーヒーのドリップマシーンもあります。

こちらは西ヶ原にある焼き菓子を主に販売している焼き菓子の店あすか。こちらは「飛鳥会」という精神障害を患っている方の家族が中心となって作った特定非営利活動法人が営んでいる洋菓子店で、焼き菓子は店舗のビルの二階で全て手作り。

北とぴあやイベントでの出張販売がメインでその数はなんと年間90回以上!

イベント以外で商品が買えるのはこちらのお店のみになっており、季節に合わせた新商品も販売。

店内にはドリップコーヒーのマシーンもあり、イベントでは自家焙煎で振舞うこともあるそう。

これが季節限定のブ―ル・ド・ネージュとオレンジショコラバー。オレンジショコラバーはオレンジピールが入っていてほろ苦い大人の味です

クッキーなども販売。

イベントでの出店を一年以上待つ人もいるほどの人気商品です



赤い屋根が目印です

焼き菓子の店あすか

 

 

 

 

アクセス:東京メトロ南北線西ヶ原駅2番出口より徒歩3分

住所:東京都北区西ヶ原2-35-8

営業時間:火~土 10:00~16:30

不定休あり

TEL:03-3949-0009

素材の味が引き立つおいしいスイーツ!<洋菓子カフェかしこ>/志茂

 

こちらは開店から4周年を迎えたばかりの志茂にある洋菓子カフェかしこ。

添加物はできるだけ使わずフルーツも旬のものを使って「素材の味を大切に毎日親しんでいただけるケーキや焼き菓子を」をモットーに営業中。

今年のイチオシ商品は新作のフォンダンショコラと5種類の味のトリュフ。

トリュフは左からキャラメル、きなこ、木いちご、抹茶、ゆずの5種類。洋酒は不使用で和素材を使っているのが「かしこ」流。

チョコレートが濃厚なフォンダンショコラ。

冷やしても温めても◯。

バレンタインギフトも充実しています


 

洋菓子カフェかしこ

 

アクセス:JR赤羽駅より徒歩12分、東京メトロ南北線赤羽岩淵駅、志茂駅より徒歩8分

住所:東京都北区志茂2-64-9前薗ビル1階

営業時間:10:00~19:00

定休日:月・火

TEL:03-5939-9554

かわいいケーキと”奇跡のチョコレート”が味わえる!<権現坂ランギャール>/王子

左からピアノがモチーフのケーキと黒ねこがモチーフのケーキ。

クリクリの目をした黒ねこは食べるのがもったいないくらいのかわいさ。

こちらは王子の権現坂にある権現坂ランギャール。

黒ねこやピアノをモチーフにしたかわいいケーキやクッキーやフィナンシェなどの焼き菓子、ショコラを販売しているお店。

こちらのバレンタインデーの注目商品はルビーカカオという赤っぽいカカオ豆を使った”ルビーチョコレート”を使ったトリュフと日本酒の入った生チョコ。

ベルギー産のルビーチョコレートのピンク色は手を加えていない自然の色。その珍しさから”奇跡のチョコレート”と呼ばれているとか。

 

日本酒入りの大人な生チョコ。

プレーンのものもあり、ワインにも合うそう。


 

権現坂をまっすぐ登った先にあります

権現坂ランギャール

 

 

 

アクセス:東京メトロ南北線、京浜東北線王子駅より徒歩5分

住所:東京都北区王子本町1-18-9 根岸ビル1F

営業時間:10:00~19:00

定休日:水(不定休あり)

TEL:03-5924-0422

創業40年以上の地元に愛される洋菓子店!<ニース洋菓子店>/滝野川

 

こちらのお店は地元滝野川で40年以上の洋菓子店、ニース洋菓子店。

お父さんと息子さんの二人でやっているお店で2階の工房で作っています。

店名の由来は当時洋菓子店でフランス風の店名をつけることが流行っていたことから。

店舗での販売の他に学童保育のおやつとしてカステラやマドレーヌなどの焼き菓子を卸しています。

こちらのおすすめバレンタイン商品はトリュフ。

 

トリュフは一個から購入可能。

右端の赤いトリュフのガナッシュは紅茶です。

ギフトラッピングもやっています。

バリエーションがいっぱいあります。

 

私が気になったのはこのオレンジの乗ったこのサバランというケーキ。

サバランはブリオッシュの生地を洋酒でしっとりさせた昔ながらのケーキで最近ではケーキやショコラにお酒を使うのを自粛しているケーキ屋が多い中、ニース洋菓子店では現地フランスと変わらないくらいお酒を使っているそう。


ニース洋菓子店

 

アクセス:地下鉄 都営三田線 西巣鴨駅 徒歩7分、JR 板橋駅 徒歩12分

住所:東京都北区滝野川3-33-5

営業時間:9:00~20:30

定休日:火

TEL:03-3918-3170